Be Active!

夏の早起きワークアウト+ノルディックウォーキングに参加してきました!

LINEで送る
Pocket

以前インタビューさせていただいた、黒木公美さんが、
朝5:45~6:30「夏の早起きワークアウト+ノルディックウォーキング」をやっていると
伺ったので、早速参加してきました!

朝の5:45って、かなり早いですが、朝の45分間のエクササイズは
その後の時間を有効に使えそうでとっても魅力的に感じました。

早速早起きして、自転車で砧公園へ。
砧公園は緑が豊かで、朝からとても気持ちがよい。
夏休みだからなのか、朝早くから多くの人がラジオ体操をしに集まっていました。

kinuta

私たちは世田谷美術館前のスペースを使って、
まずは準備体操。寝起きの体をゆっくりと動かしていきます。
(公美さんは鮮やかな色のウェアで、朝からイキイキと輝いてました!)


kinuta

それから、少し動きを入れたエクササイズ。
自宅でも簡単にできるエクササイズのドリルを教えてくださいました。
毎回このワークアウトではこれをやっているそうで、「みんな覚えてる?」という久美さんの
問いかけに「どきっ」とする人も。
エクササイズは本当に簡単なものばかりで、ちょっとした家事の合間にも
できてしまうもの。体を動かす時間をわざわざとることの難しいママさん向けに
と久美さんの気持ちが伝わってきました。

kinuta

そして、今日はノルディックウォーキングということで
ポールを使ったちょっとしたエクササイズも。
遊び感覚なんですが、しっかりと、お尻、ふともも、二の腕に聞いてくるエクササイズ。
言葉と体を使うものもあり、朝から脳のトレーニングにもなりました!

鍛えている、という感覚ではなく、遊びながらなんですが、
これが、とっても効いたようで私はすっかり筋肉痛になってしまいました。
お尻にとっても効きました!

kinuta

そして、短い45分のワークアウトなので、早速ポールを使ってノルディックウォーキング開始!
私はポールを使って歩くのが初めてだったので不安もありましたが、
使い方はとっても簡単。普通に歩くよりもポールをつくことで、ぐんぐん前に進む感じ
そして、腕をしっかり使って歩く。腕を振ることで、胸もしっかり開き、普通に歩くよりも
姿勢よく歩くことができた気がします。

 

 

kinuta

砧公園は、自然が本当に豊かで、山の中に来ているのかな?と錯覚するほど気持ちがいいです。
途中、きれいなお花を見つけてはみんなで見たり、おしゃべりしたり。
少ない時間でしたが、体にも心にも効くワークアウトでした。

kinuta

参加している方はお子様のいらっしゃるママが多く、
子どもたちが寝ている間に、来れるのがよい、とおっしゃっていました。
朝時間の有効活用。早きワークアウト、とっても素敵でした。
またぜひ参加してみたいと思います。

夏の早起きワークアウト+ラン/ノルディックウォーキング@砧公園
8月はあと1回・31日(月)
詳細はこちらからどうぞ

http://cheerupmom.com/blog/2580/

 

レポート・文/森村ゆき

この記事の著者

森村ゆき
森村ゆき
RunforSmile株式会社代表取締役。2004年に初挑戦したホノルルマラソンで、改めて体を動かす素晴らしさを体感し「より多くの人に体を動かす素晴らしさを味わってほしい!」と“スポーツ”と“コミュニティ”をキーワードに、さまざまな活動をスタート。
2005年、ホノルルマラソン完走をきっかけに友人たちと立ち上げた『PARACUP~世界の子どもたちに贈るRUN~』は、楽しみながら走ることで世界の子どもたちをサポートする仕組みをうみ、現在までの寄付額は約7000万円にのぼる。現在は、「体を動かすこと」でその人の健康を見直すきっかけを作り、「いつまでも健康で豊かな人生を送る人を増やしたい!」と、体に関するセミナーや大会の企画運営、講演、スポーツボランティアのマネジメントなどを行っている。
LINEで送る
Pocket

   
 

この記事のメッセージ、コメントお待ちしてます。