Be Active!

【レポート】ランニング部部長 東京マラソンを走る!

LINEで送る
Pocket

Be Active!ランニング部部長のタジーが東京マラソンを走ってきました!

Be Active!では、誰でもが気軽に体を動かす機会を持てるように様々な部活を行っています。
中でも人気のランニング部。その部長を務めるタジーこと田島康成さんが、東京マラソンを走ってきました。

田島康成さんプロフィール
2006年初めて受診した人間ドックの結果がきっかけとなり、ダイエットのためにランニングをスタートする。現在は、自身が走るだけでなく、友人知人を誘って大会に出たり、練習をしたりと、ランの輪を広げる活動を精力的に活動中。将来の夢は宮古島トライアスロンで完走!田島さんのインタビューはこちら

 

2月28日(日)前日から最高の天候に恵まれ、走った人にとって最高の1日になりました。走らない方もテレビなどでご覧になられた方が多いのではないでしょうか?
今回はこの日本最大規模のマラソン大会、東京マラソンを走り切ったランニング部部長タジーからのレポートです。

tokyomarathon

 

東京マラソンを走っての感想は?

東京マラソンを走るのは今回で3回目。毎回思うのは、やっぱり東京マラソンは別格ってこと。何が別格かと言うと、コースの景色や走りやすさもあるけど、やっぱり沿道にいる応援のみなさんとボランティアとランナーの一体感!スタートからゴールまでホントにスゴい人、人、人!応援がとぎれないんです!今回は桃の被りもので走ったこともあって、沢山の方に応援いただきました!また、ボランティアのみなさんもホントに楽しそうで、そんなボランティアさんの顔を見るとこっちまで楽しく、元気になりました!

tokyomarathon


42.195km、結構大変ですよね?走ってる時はどんな気持ちでしたか?

今回は事前に何キロで応援してるよー!とか、どこどこで待ってるよー!とか、応援場所を教えてくれるラン仲間が多かったので、そのラン仲間を探しながら走りました。仲間に会えた時は本当にうれしくて!全員に会えたし、ミッション コンプリートな気持ちでハイタッチしました!普段は手元のGPS付の時計でペースを気にしながら走りますけど、今回はあまり見ませんでした!仲間にはコーラを頂いたり、写真や動画を撮って頂いたりもして、本当に気持ちが一体になりサイコーな気持ちでした!


印象に残ってることは何かありますか?

全てが印象強いけど、一番印象に残ってるのは、走っていて一番シンドイ残り5キロの37キロ地点で大ファンの北川景子さんの写真ボードで仲間が迎えてくれたこと(笑) 疲れてるはずなのに、応援メンバーが喜ぶリアクションをしてしまう自分にまだまだ余力を感じました、、、(汗)

tokyomarathon

前日はフレンドシップランにも参加されたそうでうね。

はい。参加者は主に海外ランナーの方がメインで、ホントにみんなテンションが高くて楽し過ぎました!桃のかぶり物が目立つせいかスタート前にいろんな国の方から撮影を頼まれてホントに楽しかったです!このフレンドシップランに参加した方と東京マラソン当日のラン中にも「あなた、昨日のフレンドシップランにもいたわよね?」と、話しかけられたり。東京マラソンを走る方もハズレた方もフレンドシップランはオススメです!(今後人気が出すぎて抽選になって欲しくないけど、、、笑。)
ちなみに、フレンドシップランの準備体操は英語のラジオ体操第一でしたよ。それもとっても楽しかった。

tokyomarathon

以前のインタビュー(田島さんのインタビューはこちら)で伺ったお話では、35歳の人間ドックで「このままだと死にますよ。」と医師から通告されて、それがきっかけで始めたランニング。それがなかったら東京マラソンは走ってないかもしれませんよね?

ダイエットのために始めたランニングが今では生活の一部になり、自分の人間関係にも大きな影響を与えてくれた訳ですが、きっかけはともかく、ホントに走りだしてよかった!って思います。こうやって東京マラソンを通して、今、感じてる嬉しさとか楽しさ、一体感、それと感謝の気持ちって他ではなかなか体感出来ない気がします。あの時走り始めていなかったら、今、どんな自分だったのかが逆に想像出来ません。走ることや身体を動かすことは間違いなく身体だけじゃなくて、自分のライフスタイルも楽しく健康にしてくれたんだなーってつくづく思いますし、もっともっと楽しんでやろうって思います!

田島さん、ありがとうございました。これからもランニング部部長としてもランニング、体を動かすことの楽しみを伝えていってくださいね!
今後のランニング部のスケジュールは以下です。ご参加お待ちしております。

3月20日(日)10:00~
おいしいパンとお散歩ラン2~下町春のパン祭り~ 

3月30日(水)
夜桜を見ながら皇居ラン&ウォーク

どちらも初心者向けですのでお気軽にご参加ください。

この記事の著者

森村ゆき
森村ゆき
RunforSmile株式会社代表取締役。2004年に初挑戦したホノルルマラソンで、改めて体を動かす素晴らしさを体感し「より多くの人に体を動かす素晴らしさを味わってほしい!」と“スポーツ”と“コミュニティ”をキーワードに、さまざまな活動をスタート。
2005年、ホノルルマラソン完走をきっかけに友人たちと立ち上げた『PARACUP~世界の子どもたちに贈るRUN~』は、楽しみながら走ることで世界の子どもたちをサポートする仕組みをうみ、現在までの寄付額は約7000万円にのぼる。現在は、「体を動かすこと」でその人の健康を見直すきっかけを作り、「いつまでも健康で豊かな人生を送る人を増やしたい!」と、体に関するセミナーや大会の企画運営、講演、スポーツボランティアのマネジメントなどを行っている。
LINEで送る
Pocket

   
 

この記事のメッセージ、コメントお待ちしてます。