Be Active!

【レポート】ノルディックウォーキングで巡る秋の横浜に参加してきました。

LINEで送る
Pocket

10月31日(土)ノルディックウォーキングで巡る秋の横浜
を開催しました。

みなとみらい線「元町・中華街」駅直結のアメリカ山公園に集合して
今回のナビゲーター黒木公美さんからノルディックウォーキングの説明がありました。
ノルディックウィーキングの特徴、魅力が書かれたプリントが配られ、頭でも理解したうえでスタートです!

 

yokohamaNW

準備体操は軽い自己紹介を兼ねたエクササイズ。
まずはお互いの名前を覚えるところから。
エクササイズと一緒にやると、不思議と覚えてしまうもんですね!

そして、最初は広場でポールの使い方、基本的な歩き方の練習。
そんなに難しくないので、みんなすぐにできるようになります。
みなさん姿勢もよくとっても素敵に歩けていました!

yokohamaNW

早速歩き始めると、素敵なカフェがあったり、

yokohamaNW

ちょうどハロウィーンの時期だったので、こんなかわいいかぼちゃたちがカフェの前にいたり。

yokohamaNW

ウォーキングの途中では、休憩時間があって、山手の西洋館を見学できたり。

yokohamaNW

西洋館でもハロウィーンの飾りつけが施されていて、とっても素敵でした!

yokohamaNW

そして、そのあとは港の見える丘公園、見晴らしがよくって最高!
みんなで記念撮影。バックにはベイーブリッジがばっちり見えていたのですが、写真にはうまく映らなかった~!

yokohamaNW

そして、山下公園へ。氷川丸、かっこよかったです!

yokohamaNW

このあとは大桟橋で記念撮影。

yokohamaNW

象の鼻パークでカフェタイム。
なんと!象さんのソフトクリームまで!しかもハロウィーンなのでかぼちゃ味!
かわいい~!

zou

最後は日本丸でゴール!約7キロくらいかな、子連れ、家族の方のご参加もあり、とってもにぎやかで
楽しく歩くことができました!

次回は、11月29日(日)。詳細はこちら。秋の紅葉を楽しみましょう!

 

この記事の著者

森村ゆき
森村ゆき
RunforSmile株式会社代表取締役。2004年に初挑戦したホノルルマラソンで、改めて体を動かす素晴らしさを体感し「より多くの人に体を動かす素晴らしさを味わってほしい!」と“スポーツ”と“コミュニティ”をキーワードに、さまざまな活動をスタート。
2005年、ホノルルマラソン完走をきっかけに友人たちと立ち上げた『PARACUP~世界の子どもたちに贈るRUN~』は、楽しみながら走ることで世界の子どもたちをサポートする仕組みをうみ、現在までの寄付額は約7000万円にのぼる。現在は、「体を動かすこと」でその人の健康を見直すきっかけを作り、「いつまでも健康で豊かな人生を送る人を増やしたい!」と、体に関するセミナーや大会の企画運営、講演、スポーツボランティアのマネジメントなどを行っている。
LINEで送る
Pocket

   
 

この記事のメッセージ、コメントお待ちしてます。