Be Active!

【レポート】大人もキッズもボルダリングに初挑戦!

LINEで送る
Pocket

2016年は、カラダに新しい刺激を! 新春ボルダリング開催。

「いつかやってみたいな〜」と思っていた、ボルダリングに挑戦してきました~!

初心者にはハードルが高いイメージのボルダリングですが……、

教えてくれる人がいることで、ぐっと安心感が増しますよね。

というわけで、今回はボルダリングのインストラクターでもあり、

「ボルダリングの整体院」代表を務める山田隆さんが講師を引き受けてくださり、

元国体(登山)神奈川県代表、北米大陸最高峰マッキンリー山(デナリ)登頂……と、

普通にしていたらお会いできない凄腕講師に教わることができました〜♡

IMG_2171

なんでも、ヤンマーさん(山田隆さんのニックネーム)は、高校時代からクライミングを始めてクライミング、登山歴20年以上!
ボルダリング、ロープクライミング、積雪期登山、アルパインクライミング、トレイルランニング、バックカントリースキーなどあらゆるジャンルで活動されています。

みなさんアクティブで、どんどんチャレンジ!

IMG_2278

キッズたちも真剣。すぐに登れるようになりました!

IMG_2176

すると、インストラクターヤンマーさんが、難易度を上げてくださいまして、
ワールドカップなどで行うルールを教えてくださいました。
この色のついたシールのものだけを使って登るそうで、色によって難易度が異なるとのこと。

IMG_2192

みんなで登るルートを眺めてみたり。

IMG_2195

そして、これがヤンマーさんの見本!

簡単そうに見えるけど、こんなところ、普通は登れません!

IMG_2231

今回は親子参加が3組。子供たちはとっても楽しかったみたいで、

「明日も来たい!」と大はしゃぎ!

IMG_2257

もちろん大人も負けずに大はしゃぎです……笑。

  IMG_2280 

ご参加いただいた皆様と記念撮影。
なんと、楽しかった勢いでジムに何名もの方が入会していました!

またぜひ登りたいですね。

今回ご協力いただきましたのはこちらのボルダリングジム。
Rock&Wall  朝7時~やっているそうです。

この日も朝早くから登っている方が結構いました!

   IMG_2270

ボルダリングは自分の体力に合わせて、難易度を選べるのも魅力。
出来た時の達成感は最高!登れなかったときにも、「次はどうしようかな」と頭を使ったり、

悔しくてがんばりたくなったり、自分なりに楽しめるスポーツでした。

またぜひ企画したいと思いますので、登ってみたい方ぜひぜひです!

 

この記事の著者

森村ゆき
森村ゆき
RunforSmile株式会社代表取締役。2004年に初挑戦したホノルルマラソンで、改めて体を動かす素晴らしさを体感し「より多くの人に体を動かす素晴らしさを味わってほしい!」と“スポーツ”と“コミュニティ”をキーワードに、さまざまな活動をスタート。
2005年、ホノルルマラソン完走をきっかけに友人たちと立ち上げた『PARACUP~世界の子どもたちに贈るRUN~』は、楽しみながら走ることで世界の子どもたちをサポートする仕組みをうみ、現在までの寄付額は約7000万円にのぼる。現在は、「体を動かすこと」でその人の健康を見直すきっかけを作り、「いつまでも健康で豊かな人生を送る人を増やしたい!」と、体に関するセミナーや大会の企画運営、講演、スポーツボランティアのマネジメントなどを行っている。
LINEで送る
Pocket

   
 

この記事のメッセージ、コメントお待ちしてます。